Recent Trackbacks

« July 2007 | Main | September 2007 »

August 2007

August 31, 2007

パスタ教室 ~その30~

かなり久しぶりのパスタ教室へ。
(たぶん7月の記事を書き忘れている??)
まぁ、それは置いておいて(苦笑)

2007829kotokoto
今回はサルデーニャのパスタで「マッロレドゥス」というものと、「なすのメッザルーナ」を作りました。
マッロレドゥスはサフラン入りの生地を作って小さな粒チョコのように成形をするパスタで、それをからすみをそえていただくもの。夏なので冷製で食べたのですが、温かくして食べてもOKとのこと。

なすのメッザルーナは半月型のラビオリの中に茄子とリコッタチーズをつめたもの。(夏は茄子料理が多いですね。)出来上がりをトマトソースをかけて頂きました。

2007829kotokoto2
デザートはグラニータ(コーヒー風味)でした。このデザートはたぶん今までに習ったお教室より一番覚えやすい!
(シェフものは大変??)

なんだか今日は気持ち早く終了。

最近こちらのお教室へ来ると財布の紐が緩んでしまう傾向(--;;
またパスタ道具が我が家へお越しになりました。(しかも金欠なので次回の教室でもう一つをお取り置き中です。)
ハイ、作ります。(^^;
作りますよ。。

August 30, 2007

すいかのショートケーキ in ボンマルシェ

週末本当に久しぶりに「ボン・マルシェ」へ。

ここのお店はある意味某病院のお見舞いのためにあるのかなと思うほどいいポジション??

季節限定としてももちゃんのミルフィーユもあったのですが以前買ったので今回は「すいかのショートケーキ」&「枝豆のケーキ」をオーダー。

枝豆は案の定なのか親に食べられてしまったため、(感想は「うーん・・・。」といって無言だった。)今回はすいかのショートのみ。

2007826suikaカットされたすいかを乗せてサンドされたクリームの中にもすいかが。あと上にデコされている種はチョコレートです。
でも本当普通のショートケーキ(^^;

残念ポイントは横からのフォルムが購入したときから斜めになっている~。すいかの重みかな??2007826suika2

August 29, 2007

安いけど。。

旅行先をいろいろ考えている最中に見つけたツアー。

「上海 2泊3日間 食事付き 49,800円」

しかも「朝食:2回/昼食:1回/夕食:1回(2日目の夜だけなし。)」で、航空会社は全日空確定で市内観光付き。(ちなみに出発が午後便&到着が夜便なので、時間帯も私が乗った時間と同じ便のよう。)

お一人でも69,800円とのことですが、はるかに私が行ったときより安い。

それにホテルも最近できた「インターコンチネンタル浦東」ですって。


でもお得なツアーですし出発が9月の連休前の金曜なので、有給が取れる方なら帰国しても翌日月曜は祝日なのでゆっくりできますよね。

かなり魅力があるのですが、また上海行くって言うものね。。(--;

興味がある方はすずらんまでご一報を!

August 27, 2007

おぴっぴ in 西新橋

今日のランチはテイクアウトのおうどん。
こちらの手打ち讃岐うどん「おぴっぴ」はだいぶ前に勤めていた職場にも近かったのですが、転職して久しぶりの来訪。
でも昔ってテイクアウトできたっけ??と思いつつ、お店の満席を見たとたんテイクアウトに決定~。
本当ならすぐ近くの小諸そばのほうがお値段は貧乏OLにとってかなりやさしい(笑)
ですが、こちらのおうどんのコシの引き具合やおだしのやさしさが胃にやさしく伝わる。
関東風の濃い真っ黒つゆも大好きなのですが、たまに食べたくなる味。
お店の外から手打ちしている姿を見れるのでそれを見ているのも楽しい。

456オーダーしたのがすずらん大好きな「冷やしたぬきうどん」→たぬきうどんの冷やしがいいんです!!
理由は天かすがびちゃびちゃになっていないため。(天かすって温かいとすぐにべったりしてしまうでしょ。油たっぷりのおつゆにひたっていないかりかりした天かすが大好き♪)
天ぷらうどんをオーダーしても衣がおつゆに浸ってしまう前になんとか食べてしまう。→これって意味がないですね(苦笑)
またおそばなら天ぷらそばを頼むなら天ざるを頼んで別盛りで楽しむ私。

さてこのおうどんを食べ始めたらなぜかがむしゃらに一気に完食をしてしまった。
でも残念ポイント発見。天かすがやや硬すぎで、かりかり感がない。
(ちなみにお気に入りの天かすは地元のおそばやさん。)
書いていたら食べたくなってしまった。。。

あぁ、天かす!!

さーて。

夏休み第二弾を考えている私にかなりの難題が。

「どこにいったらいいの!」

そう思った段階で行かなければいいのですが、半分は考えるのが面倒になってきている私。
今回も上海旅行同様一人になりそうなので、どこに行こうか考えて候補を出してみました。

①沖縄の離島
②京都
③伊勢
④屋久島
⑤白川郷

⑥韓国
⑦台北
⑧香港・マカオ
⑨プーケット

ハイ、候補がありすぎなのです(苦笑)

①~⑤は気軽に行ける国内、⑥~⑨はせっかく取ったパスポートのための海外。
でもどちらにも欠点があるのです。それは一人旅の高額料金と選択数が少ない。
一人旅ってかなりの制限があるため、すぐにお値段や日程に制限があることがとても多い。
しかもすずらん「大の虫嫌い」。
大学の卒業旅行に行ったときにも友人に「すずらんは都会にしか住めない人間だよ」と言われたほど。
→田舎に移住なんてムリだよという意味だそう。
①や④なんていること自体当たり前なので、行きたくてもかなり躊躇したり、②は夏休みを利用しなくても週末でいけるような場所と思ってしまうとなんだか行きたい気持ちに陰りが。。

計画段階で挫折しているすずらんには旅行って似合わないのかな~。

August 26, 2007

flower therapy

2007827flower


いちよう自宅にある花です。これで心が和むかしら。。。

August 25, 2007

基本料理の会 洋風・中華風 ~8月~

まず最初の一言。

「手ぐらい洗え!!!!」


→って出だしの文章がこれではわからないですね(笑)

本当この日はいつも以上に「私ってこの教室の相性が本当に悪い。」と思ったことがありませんでした。
なぜかかなり疲れていたのか体調もすぐれない中、教室へ行きました。
今回は振替の方ばかりといっしょでしたが、これが「なっちゃいない!」
2人組の女性と男性一人プラス私のテーブルでしたが、かなり(怒)となった理由がその女性たち。
まずは手を洗わないでまな板を洗っているし、一人はただ見ているだけで口だけ出してくる。しかも急に「これやります」と言い出したり、やることがなければ水周りをさっさと片付ければいいのにも関わらず、私一人洗っても「手伝う」の一言もなし。
ムカついたので何でもかんでも「これ洗いますから!」を連呼してやったら、途中で後ろで顔を見合わせて「何だコイツ」って言う態度をしていたし~。

しかも今回のメニューが、なすのパスタ。
今までになすの料理でおいしいと思ったものがない。なすはぬかみそや味噌汁などは好きですが、「なすのカレー」とか「なすのパスタ」って料理としていつもマッチしていない気がして。。
今までおいしい茄子料理に出会っていないからかもしれませんが、あまり好みでない料理。

そのなすのパスタソースはその女性たちが作っていた=手を洗っていないヤツ。

調子があまりよくない+その二人組の手+はっきり言っておいしくない=ほぼ口にできず。
自宅で食べるものならいいが知らない他人同士が作る料理なら最低限のルールを守れない人の料理ははっきりいって食べたくない。

Yochu08
メニューは、
①なすとトマトのスパゲティ
②海の幸のサラダ
③アイスティー
でした。

今回はとにかく怒りのほうが大きくて料理解説はなし。(--;
仕方がなく料理教室の試食をあきらめて昼食として高島屋のペックでパンを購入。
なんだかな~。

August 21, 2007

せっかくの・・・。

お盆休みが終わり仕事を始めている方も多いですよね。
すずらん、訳あって月・火曜とお休みでした。
そう、一般的に言う「夏休み」。


が、

なにもせず終わってしまった。。。

と、言うより、いつもの「仕事疲れ?」はたまた「夏バテ」なのか、土日あわせて4連休にも関わらず、
(土曜)金曜に行った飲みが引きずったのか一日ダラダラ。
(日曜)太巻きをまきまきしに横浜へ。
(月曜)自由が丘へ行き、ある目的のため行ったお店がなんと休み!→ここからかなり調子が狂ったのか・・・。
ショックをうけつつも「パリセヴェイユ」へ行きデザートを食べ、地元へ戻りなぜか秋物を購入してしまって、友人の家へ井戸端会議(?)をしにいったら、段々頭痛がしてきて。そのまま帰宅後頭痛薬を19時・23時に2度服用。
いつもなら効くはずの薬も今回全然効かず。。。
(火曜)昨日の頭痛が残って、だらだら。

書いていてもかなりムダに過ごしてしまった。

あぁ、ツタヤの更新してDVD無料でレンタルしてきたので見ることできず。→これは今週末までの猶予。
あぁ、平日しかやっていないパンやさんへ行くつもりだったのに。→これも月曜に行ったお店同様休みだったよう。
あぁ、肩や首に加えて腰も恐ろしく調子が悪い→これは本当困った。
あぁ、残りの夏休みのための旅行計画を考えるつもりがPCに向かっているのも上半身が辛い→明日どうしよう。。
あぁ、クーラーの温度設定を上げているため肩に張ったシップが汗で剥がれてくる→これは関係ない??


そうそう「24時間テレビ」少し見ていましたが、欽ちゃん劇場すごいですね。
でも今回気になった「ハイタッチ」。
TVでは「欽ちゃんがこれをパワーにしている」と言っていてそれもわかる気がしますが、一方でスタジオや周りのスタッフに制止されていてもやっている人。あんなに辛そうな顔をしている人にそれを要求していることはある意味「ハイタッチをやりたい」と言う自分たちのエゴにもなってはいないだろうかと感じてしまったのは私だけでしょうか・・・。応援って声や拍手などだけではいけないの?TVを見ていてなんだかやるせなくなっていました。
でも今日の朝からNTVでいろいろ出演されていて元気な姿を拝見できてほっとしました。
おつかれです。

サマージャンボにも見捨てられたすずらんでした(笑)

追加:ちなみに今日夕方冷蔵庫を開いてなぜか皿にツメを激突させ、薬指の爪がぱっくりと血だらけです。
情けないやら運が通り過ぎているのか。。。
しかも来年から大殺界だし(苦笑)

August 20, 2007

エリザベートもキャスト発表。

ミス・サイゴンに続き、エリザベートもキャスト発表をしていましたね。

ちなみにキャストは、

エリザベート:涼風真世、朝海ひかる
トート閣下:山口祐一郎、武田真治
マックス:村井国夫
ルイジ・ルキーニ:髙嶋政宏
フランツ・ヨーゼフ:鈴木綜馬、石川禅
ゾフィー:寿ひずる、初風諄
ルドルフ:浦井健治   ※Wキャストのもうひとりは未定

エリザベートで一路さん復帰~!でなく、元宝塚のお二人が新エリザベートとしてお披露目の感が強いのかな?
レッスンに行っているピアノの先生と思わず「今回のキャストならこの組み合わせかな~」とピアノそっちのけで語ってしまっていました。
でも涼風エリザ&石川フランツですと、先日公演していた「M.A」のご夫婦そのままですね。
個人的には初エリザを武田トートで見たので、山口トートで一度観劇してみたいかな?
でもこれって来年11,12月公演。来年の予定すらまだ立てていないのにどうしましょ~。

August 18, 2007

miss saigon 2008 キャスト決定~。

新妻聖子さんのブログを見たら、なんとミスサイゴンのキャスト発表とのこと!

New_top1a
さっそく東宝のHPを見たら、
やだっー!別所さんまたエンジニアで出演じゃない~!
また見に行かないと(笑)

で、もって思わずキャストUPを。 
 
 
エンジニア:市村正親・筧利夫・橋本さとし・別所哲也
キム:笹本玲奈・ソニン・知念里奈・新妻聖子
クリス:井上芳雄・照井裕隆・原田優一・藤岡正明
ジョン:岡幸二郎・坂本健児
エレン:浅野実菜子・シルビアグラブ・鈴木ほのか・RiRica
トゥイ:石井一彰・泉見洋平
ジジ:池谷祐子・桑原麻希・菅谷真理恵

オーディションでエンジニアの年齢制限では市村さんはムリなのかなと思ったけどよかった~。
意外にソニンのキムは雰囲気だけ見ると合いそう?でも前回笹本キム・知念キム・松(たか子)キムを見たので、せっかくだから新妻キムでも見てみたい。
坂本健児さんにはまたクリスを演じてもらいたかったな~。

でもこんなこと書いていること時点で、行く気マンマン(--;l
東宝さんにお金をつぎ込んでいるなぁ・・・。

August 17, 2007

同時株安

時事ネタです。→たまにはいいかしら~。

今日17日の東京株式市場は、今年最大の下げ幅での大幅続落している。
日経平均株価も前日比874円81銭安の1万5273円68銭となったらしい。
年初来安値が3日も続いている。TOPIXも円相場も最悪。

どうやら米国でのサブプライムローン(低所得者向けローン)が問題としているようですが、詳しい話はよくわからない私。
でもそんなことはどうでもいいんです。

外貨を買っている私にはこの急激な円高はかなりの痛手。一気に10円も円高になっていることに危機感(汗)

しかも関連性はまったくないのですが、どうもskype(スカイプ)も調子がおかしい。
これも世界各国で調子が悪いようです。
この暑さでスカイプも株もだめかぁ・・・・。

August 16, 2007

巨大なヤツ

前の記事で自宅近くの取り壊し工事のためにもめた土地に看板(よく住宅を建てる際に概要を説明する看板)が立てられた。

よーく見ると、

えっ、

まじかい、

こりゃ、大変だ!


なぜって、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


6階建てを建設するのかいっ!!

今まで低層住宅地域だと思っていた(周辺は3階マンションが多かったので)に、なんとも途轍もない。しかも工事期間約1年。トラックやら地響きがひどそう。一挙にブルーになった気持ちを抱えた私。
そんでもって先日周辺地域の住民を対象に不動産屋が説明会を開いたようで、親が行ってきました。

簡単に言うと、
広い敷地を落札するのに結構金を使ったので、このくらい高い建物を建てないと割りに合わない」らしい。
以前の建物の取り壊しや境界線でもめたあの不動産屋と落札を競って勝ったという赤坂にある某不動産屋。
→そのため境界線でぐだぐだいった某不動産屋(○和住販)は負けて、境界線のことも法務局から取り下げの連絡が。ざまー!(はしたない言葉でお許しを。。。)

でも周辺地域のおじさんたちはあまり何も言えないやさしい(?)おじさんばかりなので、こういうときこそおばちゃんパワーでなんとかならないかな。。
しかも半分以上がワンルーム様式。変なやからのたまり場にならないといいが・・・。
せめて4階程度ならあきらめもつくが、6階とはいやはや・・・。
上から覗かれている雰囲気があってなんだかいやだ。

来年の今頃はきっとお日様もおがめないだろうな。。

どうにかしてくれません??

ちなみに某区議会議員の実家の建設会社の車も人の家の前に止めないでほしい。
違法駐車で電話をしてやろうかしら~。→でも議員の権力でねじ伏せられる??

August 14, 2007

この日だけは。

約2週間更新をサボっているすずらんです。

でもこの日、今日だけは毎年とても不安定になる一日です。
なのでもう少し更新を待ってくださいね!
ネタはやや(?)ありますので(笑)→でも心では泣いています。

今だけは黄昏させてください。。
ペルセウス座流星群の流れ星のように。

August 13, 2007

ながとろ ~番外編~

上長瀞に着いたときにお友達が、「駅で少し待てば見れるかも~。」と言っていたアイツ。




004
ちゃんと石炭で走っているらしい。
一度だけ品川でイベントかなにかで見たことがあるが、すぐ横を通り過ぎて拝見できるなんて~。

August 12, 2007

maimai (マイマイ) in 練馬・江古田

(この記事をかなり長文で書いたのになぜか消えてしまいかなりへこんだ私。。。)

長瀞を後にして秩父→飯能経由で着いたのがベトナム料理「maimai (マイマイ) 」。
ここでの目的はベトナム料理堪能ということもありますが、もう一つの目的はそう!「カキ氷」→ってまた食べるのかいって突っ込まれそう。。。(--;
こちらmaimaiのチェーは横のスペースで8月と9月の日曜日のみオープンしてるChe ca phe(チェーカフェ)の中にあるチェーを食べることができます。(予約要ですが。)
チェーはベトナムの甘味でいろいろな豆、芋、果実などをお砂糖といっしょにドロドロに煮たぜんざいやおしるこのようなものを言うのですが、暑い時期にカキ氷のようなカチ割り氷を入れて食べるものが出ていて、チェーカフェではこの冷たいほうのチェーをいただくことができます。

011
012

その前に腹ごしらえとして333(バーバーバー)と共に、
・鶏手羽先の唐揚げ
・厚揚げのトマト煮込み
・揚げ春巻
・フォー
・豚肉と高菜の炒め物
などなど。→これ以外にも何品か・・・。

013
満たされたお腹を抱えつつも、チェーをいただく。
今回は8月の2日間限定であった「フルーツのチェー」とおまかせの「ミックスチェー」。
ここでも氷をしゃりしゃりをしていただく。→しゃりしゃり隊結成??

お店を出る頃には寝てしまいそうな勢いでしたが、ここはぐっとこらえて赤い電車に乗って帰りました。
本当に自分に「ごくろうさん」といいたい(笑)
でも一番は予約などいろいろ調査などをしてくれたお友達たちに感謝です。
また鮎やおそばでも食べに秩父へ行こうね♪

「ながとろ」って??

社会人になって初めてお盆にも仕事が入っているすずらんです。
今までの会社ではお盆=休みのイメージだったので、月曜からどんな雰囲気になるのか興味津々。

それはそうと、
「この猛暑はいったいなに!」と叫んでいる毎日を送っている私にお友達が企画をしてくれた日帰りツアー。
→本当にいろいろ細部まで調べてくれて感謝です!!!(V_V)

どこの場所へ言ったかというと、埼玉県の秩父にある長瀞。長瀞を「ながとろ」と読めたのはいつの頃だろう(^^;
秩父という場所は私にとっては未知の世界で、いつもTVで見ていた川下りのイメージ。
イメージがまったく思い浮かばないまま出発~。

赤い電車に乗って、緑色の電車に乗って、なぜか寄り道をして、また緑の電車に乗って、黄色の電車にのって約3時間。秩父の駅に到着。

002
寄り道しておいしいものを食べてきたので少し小腹を満たすために寄ったのが、秩父で「ラパン ノワール くろうさぎ」と言うパンやさん。 
住宅街の一角にあり、かわいらしい建物です。まずは涼みながらイートインで食事を。私がオーダーしたのはピザランチセット。ピザは3,4種類から選べて今回はバジルとモッツラレラチーズをチョイス。

003
薄い生地のピザで軽い感じですね。(たぶんおなかがすいていたらもくもくっと一人で食べてしまいそうな勢い?)

さすがにこれからいろいろ動きまわるのでパンを買占めることはできなかったのですが、第13回ウォルナッツコンテストグランプリを受賞されたと言う「胡桃満月」を買ってお店を後に。

秩父から秩父鉄道で長瀞へ。

目的はただ一つ!

そう、カキ氷♪

005
006

カキ氷といえば、阿佐美冷蔵
こちらの氷は瀞宝登山の源流水を冬に凍らせて、切り出した氷は氷室へ貯蔵し、夏のかき氷として出荷されているそうで、今ではいろいろなお店でも使われているのですが、やはり本家本元に行かなくては!!
→ちゃんと本店(上長瀞)へ行きましたよ。

が、

が、

暑い。

暑いのを通り越して痛い!

帽子や日傘を使用しても木陰がない場所で約2時間並びました。腰痛持ちには・・・。

007

そして私たちが頼んだカキ氷は、
「こだわり氷みつ」「こだわりメロン」「こだわり白桃」「黒ごまきなこ」「いちごみつ」の5種類。
いちよう一人で全部は食べてないですよ~。あくまで3人です(笑)
008
しゃりしゃりとした音を響かせながら、やや頭がキーンとすることもありつつも、ほぼ完食。
夕方近くになっていたもの理由としてあるかもしれませんが、食べ終わったときには多少なりとも爽快感~。
でも2時間はキツイ。なんせ冬生まれなので(苦笑)
どれもとてもおいしかったです!この中から選ぶと本当迷ってしまうのですが私はメロン&桃かな~。

この段階で駅に着いたのが、午後6時。
さて困ったぞ~。夕食の予約が6時にお願いをしていたのですが、ここは秩父地方。
お店はここから約2時間の道のり。

夕食編は次へ~。

August 10, 2007

居心地いい午後のランチ

職場が移り早数ヶ月になり、今までの職場エリアと雰囲気が違うこと。それはランチ。

すずらんは弁当派なのであまり外でランチを取ることが少ないのですが、前の職場エリアは学生街と言うこともありランチ場所を探すのに苦労するほうでした。(価格面も含めて。)
今は前の職場が引っ越す前など数年間は居た場所のエリアに程近い場所なので、土地勘はあるのですが目まぐるしくお店が変わっていくのでスピードにはついていけない。

でも最近そのエリアでランチを外でしようと思うときには必ず参考にしているブログがあり、そこでも結構シークレットな和食のお店へお盆前のある日に行って来ました。

座席数が限られてるお店なのでランチタイム突入時間にやや早い時間に来訪しましたが、お客様は私を含めて2人。帰るころにはどんどん人が増えてきたのでタイミングはよかったです。
(こちらのお店先週大雨の日に行ってみたのですがそのときはランチがお休みと張り紙があり、意気消沈して帰ったのですがそのお話をお店の方にしたところ、なんとそこに居合わせた方も「私もその日行って、お休みの張り紙見て帰ったので、今日こそはと思って来たんですよ」と仰っていました。)

こちらのランチはコースのみで、
前菜・おくつり、天ぷら、ご飯もの、手打ちそば、デザートをだしていただきました。
前菜はうにのジュレだったのですが、それがとても美味~。
カウンターで食べたこともあり、食べた頃次のお品を出してくれるお気使い。
ご飯も丁寧に蒸してだしていただき、手打ちそばもしっかりした食感。
また印象が強かったのはこちらの蕎麦湯。すごい濃厚なポタージュのような蕎麦湯でこれまた完食。
デザートは大好きももちゃんでした。

デザートを食べるまで本当タイミングがよかったのか、お店の方&私だけの空間でTVを見つつ世間話をしながらすごい居心地がいい空間でのランチを楽しみました。

実は気合を入れてカメラを持っていったのですが、撮影して自分の中の空気を壊したくないほどすごい心地よかったお店だったので、今回は心の記憶に残しておきます。

ブログでこちらのお店を紹介している人の中には非公開にされている方もいるので、私も今回はやめておこうと。
それほどお気に入りのお店。やや奮発するランチなのですが、月に一度は来訪したいくらい。

でもすごーく問題が。
このランチを食べてこれから仕事と思うと・・・。
すずらんは限定金曜来訪かな(笑)

August 09, 2007

今期初の「レ・ミゼラブル」 (通算8回目鑑賞☆)

私「今日遅くなる。舞台を見に行くから。」
親「今日はなにを見るの?」
私「レミゼ」
親「またかい。ほかのないの?」

と、なんとも味気ない会話をみなさまへ発表してしまいましたが、今日見てきましたよ~。別所さんの前楽を!


もちろんキャストは、
ジャン・バルジャン:別所哲也さん
ジャベール:岡幸二郎さん
エポニーヌ:新妻聖子さん
ファンティーヌ:渚あきさん
コゼット:辛島小恵さん
マリウス:藤岡正明さん
テナルディエ:徳井優さん
同夫人:瀬戸内美八さん
アンジョルラス:東山義久さん
でした。

個人的な感想は、ファンテは少し苦手なタイプ。なんだか苦しそう。コゼットは好みですが前回の菊池さんがいいかな。(8月16日に菊池コゼットを見た知人は「苦手」と言っていましたが・・・。)
ジャベも岡さんは結構見ているので、石川ジャベが見たかった。
別所さんについては語りません!語ってしまうとキリがない~(^^;
思わず舞台から帰宅後、朝のラジオの「good morning tokyo」にも投稿してしまったわ(笑)
→しかも翌日のエンディングがドリカムの「LOVE LOVE LOVE」だったから気分絶好調でした。
エンディング部分しか聞くことができないと書いたから、気をつかってくれたのかしら。(すごい勝手な妄想をしてしまいはずかし~。)

ちなみに席は最前列だったのにも関わらず、お花getならず(汗)
前過ぎたのか、アピールが足りなかったのか。

前日に某新聞にレミゼの批評が書かれてあり読んでいたところ、ガブの歌の変更についてはとてもいいと書かれていました。でも好みなのですが、私は昔のほうがよかったなぁ。

p,s そうそうかっしーさん、アンジョのさいごのほほえみをまたまた拝見しましたよ~。舞台終わりにも他の観客の方も「ほほえみ見れた??」と噂をしているほどでした☆☆

« July 2007 | Main | September 2007 »

January 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

すずらんのブログ♪