Recent Trackbacks

« January 2007 | Main | March 2007 »

February 2007

February 28, 2007

基本料理の会 洋風・中華風 ~2月~

先週土曜の振替のため銀座にて受講してきました。

Yochu02

今日のメニューは、
①ポークカツ
②コールスローサラダ
③コーンチャウダー
でした。

ポークカツ=とんかつやロースカツの薄い版。

ポークカツは肉たたきで1cmくらいに薄くして、衣を着けて食べるもの。②はキャベツやにんじんなどを千切りにしてマスタードをいれたドレッシングとあわせるもの。③の中にじゃがいもの角切りなどもいれてクリームコーンをのばして完成。

感想としては、うーん、ポークカツはボリュームたっぷりがいいなぁ。。②も私の理想のコールスローはケンタのコールスロー(--;;)なので、りんごやマスタードはいらない。唯一③は作ろうと思いましたね。コーンスープ好きだし♪→でもじゃがいもをわざわざ角切りにしては入れないで玉ねぎ&コーンのみでOKかな?

いつも横浜教室へ行っているので、ひさしぶりの銀座教室。やはり横浜と比べると狭いので、やりづらかったかな。( しかもテーブルで一緒の方がお友達同士で実習中2人の世界に入ってしまって困った。
振り替えをするならこの教室って便利なんだけど、ちょっと悩むな~。

やっと恐怖の2月後半が終わった。もう無茶はしないぞ(--;;
料理教室も入れすぎないぞ!!(笑)

February 26, 2007

パスタ教室 ~その21~

またまたパスタ教室へ。

おととい行った東京ガス料理教室で先生にお会いしたので、なんだか不思議な気分。
と、思っていた矢先、先生から渡されたもの。
土曜に東京ガスに忘れていったレシピでした。(笑)
あの日電話をしたときには先生たちはまだ居たらしく、レシピを忘れたのが私だったので持って帰ってくれていたそう。情けない。。

今回のメニューは、前回習ったかぼちゃのニョッキに引き続き「じゃがいものニョッキ」。
2007226kotokoto

かぼちゃのニョッキの成形の時には一度丸めてから模様をつけるのですが、今回は丸めず切りっぱなしの状態で模様をつけるやり方だったので、切るときにかなり気を使っていた割にはちょっと不恰好。これも愛嬌ということで(苦笑)

このニョッキにはトマトソースとちぎったバジルとあわせていただきました。
じゃがいものニョッキは新じゃがで作るにはあまり不向きとのことなので、時季が落ち着いたら作りたい一品です。
早く来ないかしら~、私のニョッキ板♪

ご無沙汰の更新!!

ご無沙汰しております、すずらんです。

って通常でしたら過去記事を書いてこのタイトルUPをしたかったのですが、なんだか忙しい2月&とうとう今年も始まった花粉症でかなり病んでおります(苦笑)

いっぱいみなさんに見ていただきたい記事もあるのです!(たとえば2月の連休に行ったパンやさんや、料理教室、今ドラマ放映している舞台の町へおいしいものを食べに、やっと換えたあるものetc)

本当なら日曜は完全offだったため家でゆっくりとブログや写真整理でもと思っていたのですが、昨日のマッサージの反応かかなりだるーく過ごしたため今に至っております。(>_<)
皮膚もかなり敏感になっているようで顔周りはサイアクです。。
昨年は病院に行かないで済んだので今年もと思っているので、今はお茶&サプリで誤魔化している状況です。
(国策のために植えた杉のために病気になったのになぜ患者がお金を払うんだろうと今でも納得いかず。)

まだ怒涛の1週間が始まり、たぶんすぐにはUPできないかもしれませんが、気長(?)にお待ちいただければ幸いです!

February 25, 2007

さよならさんかくまたきてしかく。

タイトルとまったく合っていない。(--;

すずらん、やっと、


携帯換えました!!(パチパチ!!)


換えなかった理由は特になかったのですが、このたび貯めていたポイントが3月に消滅するためやっと換える気になりました。
みなさんから「いつ換えるの?」「まだムーバ?」「カメラないの?(カメラなしだったのです。)」etc。
たくさんの助言(?)を頂いてもまったく換えなかったのにも関わらず、ポイントが無くなる理由で換える私って。。。


今まではN503is(ムーバ)使用でしたが、今回sony製の携帯にしました。

N503is01_1

私が今回携帯を選ぶにあたって重視したのは、
・形
・色
・画面
の3つ。

So703i

シャープ製と迷ったのですが店員さんの助言でsony製にしました。
画面がソニーのテレビで有名な「BRAVIA」に搭載されたものを使っているので、きれいでしかも大画面。
換えてしまうとあっけなかったものですが、新しいものにはいろいろな機能がありすぎて使いきらないままになりそうで怖いです。

せっかくsonyだから音楽も入れて楽しみたいのですが、MP3を持っている私にはいらないのかなぁぁ。

February 24, 2007

またまた東京ガスへ。

先月横浜で受講した「東京ガス料理教室」。またまた当選しました!

今回は川崎のキッチンランドへ「手作りパスタを楽しもう!」クラスへ。
いつも行っているパスタ教室の先生が講師でしたので、横浜同様とても充実した時間でした。

2007224kotokoto

今回のメニューは、
①じゃがいもとパンチェッタのトロフィエ
②ミニトマトとルコラのサラダ
③お米のトルタ
です。
①のトロフィエは、何度もこのブログに登場のあのインゲン風パスタ。今回ジェノベーゼ(バジルのソース)でなくじゃがいもとパンチェッタで合わせたものを習いました。これは先生が出している本にも掲載されているのでよい復習になりました。
③はレシピは知っていたのですが、実際に実習できたのは今回の収穫です!
先生のサービスでワインも出していただきましたが、昨日同様かなり控えて(?)頂きました。
(まぁいろいろありましたが、)お友達や先生を楽しい時間を過ごせました。
教室が終わり東京ガスからおみやげ(風水のねこ貯金箱。)を頂きました。ちなみに恋愛・家内安全・金運の3種類があるようでしたが、袋を開けたら私は家内安全・お友達は金運でした。家内安全かぁ。。。(苦笑)

帰りに試験前に忙しいお友達に「せっかく川崎に来たのだから~」と堂島ロールを勧めてラゾーナへ。
ぶらぶらして帰ろうとも思ったのですが、花粉症の症状がどうも重い。結局服を見ても集中できなかったので帰宅してしまった私。
帰ってカバンからエプロンなどを出していたら、なんと「レシピがない!!」急いで電話をして郵送していただくことになり、ホッと。かなり集中力散漫だな~。

近頃家の近所に張ってある某知事の「花粉対策」のポスターを見るたびに「医療費返せ!」と言いたくなるほど腹が立つ。鼻・喉・目・皮膚すべてが痛い。来年は今年の夏予報が猛暑のため花粉飛散量はとても多いとの予報。
いやだぁぁ!!!

February 23, 2007

Café-Crêperie Le Bretagne in 神楽坂

前々から会社の方と約束をしていた神楽坂へ。
お目当ては、「Café-Crêperie Le Bretagne ( カフェ クレープリー ル ブルターニュ )」へ行くことでしたが、その前にちょっと寄り道を。

まずは神楽坂にあるドイツパンの「ベッカー」へ。もちろんビールによく合うプレッツェルは買っていきました。(表面についていた岩塩がとてもgood!)同伴者は次に行くお店のためハードパン系を購入。その次に行ったお店は、チーズ専門店「アルパージュ」です。ここでは私はコルシカ島で作られているチーズや自宅に無くなりつつあったパルメジャーノを購入。しかしチーズだけでなくなぜかトマトソースまで購入。(なぜだろう??)
ここでも同伴者の方はワインなどにあるチーズなどもいっしょに購入していました。

さ~て、本命の「ル・ブルターニュ 神楽坂店」へ。
同伴者が以前フランスへ留学経験がある方で「おいしいガレッドが食べたい」とのリクエストでこちらへ来ました。
ガレッド=そば粉のクレープと言った感じです。

2007223kagurazaka

メニューを見ていろいろ迷いましたが、私は卵・ハム・マッシュルームが入ったガレッド、同伴者は卵・ハム・アーティチョークが入ったガレッドを。

同伴者の感想は「フランスで食べたのと同じだね~☆☆」と喜んでいただいたようでよかったです~。
私はおいしかったのですが、お腹の空き加減からもう少し重たい具材でもよかったかなとも。。(苦笑)

そしてデザートクレープは、季節のいちごがのったクレープを。
2007223kagurazaka2

ドリンクは私は悲しいことにかなり花粉症に気を使ってか、シードルもアルコール度数が低いものを1杯だけ&そば茶にしました。同伴の方はシードル&ホットワインをいただいていました。

そうそう、神楽坂は今かなりブームになっているよう。理由はフジテレビ「拝啓 父上様」のロケ地だから。最近ドラマを毎週欠かさず見ることってできないため、このドラマも見れたら見るって感じですが、「北の国から」がお好きな方にはハマるドラマかも。。(ちなみに「北の国から」は好きです!ドラマのストーリー以上に風景が心和むのです。)
少しブームが去って落ち着いた頃に神楽坂の裏道などを散策するのもいいかもしれないなぁ。
(ってきっと去年のG.Wに神楽坂へ行ったときに言った記憶が。。。ちとブームにのれていない??)

February 22, 2007

そら豆とココナッツの豆乳プリン @ Afternoon Tea SCHOOL

怒涛の2月半ば、また教室です。。

今日はアフタヌーンティースクールへ行きました。夕方の新宿はなんとなく通勤客でせわしくなる時間だったので、教室へ直行しました。(決して高島屋のドーナッツやさんへのぞきに行こうとは思っていませんよ(笑))

2007222afternoon_tea

今日のメニューは、「そら豆とココナッツの豆乳プリン」です。

メニューの写真を見て「彩りがきれいで、かわいらしいな~」とは思っていましたが、私ココナッツがあまり好きではないのです。
理由は、「どうしてもコパトーンを思い出してしまうため。」
最近は慣れましたが、以前お知り合いの方に神保町の「メナムのほとり(インド料理)」へ連れて行っていただいたときにはさすがに「どうしよ~。」と思ってしまったほど、ココナッツは×でした。

それはそうと今回のプリンは2003年アフタヌーンティーのカフェでも出されていたものだそうです。ちょうどその頃アジアフードが流行ったためとも言っていました。

豆乳とココナッツのプリンの層を作ってそら豆とをピューレにしてかけ、いちごをトッピングして完成。
先生曰く、特に豆乳のプリンにしなくても普通の牛乳プリンのほうがそら豆とはあうのかもと。
でも私としてはわざわざ冷凍のそら豆を出してまでピューレにしようとあまり思わないかも。。。

ラッピングの際には「リボンのロゴがちゃんと見える蝶結びの仕方」を伝授していただきました。
今回紅茶はアフタヌーンティーでもなくアッサムでもなく、「ダージリンジャスミンティー」とのことでした。
これもアジア風を醸し出している??

帰宅後親に「ココナッツプリンだけど食べるかい?」と聞いたところ、即決で「食べない。」

これも私のお腹の中へ直行のようです(笑)

February 18, 2007

ダブルブッキングのツケ。

とうとうやらかしてしまいました、ダブルブッキング。

それはと言うと、ハイ、料理教室です。(これしかないのか!!(苦笑))
しかも本日は初めて行われる東京マラソンの日とも重なり、気づいたときには「やばい。。」と思う以外発想できなかったのでした。。
午前は銀座にて料理教室、午後は横浜で太巻きの教室。明らかに真逆方向ですよね(^^;

雨がまだちらついていた状態で大きな傘を抱えながら、太巻きに使うまきすやまな板をかばんに詰め込みいざ東京マラソンが行われている銀座へ。

有楽町へ着くと10Kmを走り終えたランナーなどがびしゃびしゃになってフードをかぶっていましたが、「おつかれさん」と思いつつも、大荷物を抱えた私の頭の中は時間との戦いでした(笑)

銀座での教室は、アロマフレスカの原田シェフの教室でした。

2007218ginza

今日のメニューは、
①桜肉のカルパッチョ 香菜と黒トリュフ風味
②スパゲッティ 牛肉のラグーソース
③丸ごとラディッキオの挽肉詰め ゴルゴンゾーラソース
④クレーマ チョコラータ
です。
全体写真は自分のテーブルのみなので、後日ちゃんとUP致します。(お友達さん、写真の件ご迷惑お掛けしますが、よろしくお願い致します!!)


①の桜肉はあまりスーパーではお目にかかることがないのですが、デパートなどで見かけるといつも値段を見て倒れてしまう(笑)
しかも今回は黒のトリュフをのせて食べることができるなんて幸せ~。
②のラグーソースはしゃぶしゃぶ用の牛肉を約1時間煮込むことでこのような食感になるんだなぁとちょっとびっくり。
③のラディッキオはトレビスを想像していただけたら大丈夫かな~。それをまるごと花びらを開くように一枚一枚剥がしながら一度レンジで加熱をして、一枚一枚の葉の間に挽肉をつめていく。やっている工程はまるでキムチを作る際に白菜の葉と葉の間にキムチの素を塗っていく感じでしょうか?それをブイヨンで煮込んで、ゴルゴンゾーラチーズのソースをあわせていただくもの。ラディッキオがとても苦いのとゴルゴンゾーラを使っているので苦手な方もいるかもしれませんが、ボリュームがあって見た目はとても豪華ですよ。
④はチョコのデザートです。

原田シェフの講座はとてもボリュームたっぷりでプチランチを味わった気分になるのですが、今日だけはそのような気分にひたってしまうと次の予定がせまっていたので、出来上がって試食開始すぐに①~③をタッパーに詰め、④のみ先に試食をいただき、そそくさと教室を後に。(関係者の方本当ご迷惑をお掛けしました。)

銀座を出て東京駅へ向かい、東海道線で横浜へ。有楽町でも走り横浜についても走り、なんとかギリギリには到着しました。まるで東京→横浜縦断電車マラソン??
教室のお仲間にも「遅れるって行っていたからもう少し遅かったと思ったわ~。」と言われ、なんとか息切れも治まり太巻きをくるくる。

くるくる。

2007218yokohama2

楽しいが、うまくまけないとやや苦痛??

教室終了後、太巻き2本&銀座のお持ち帰り料理の重量が増えた鞄を抱えて帰宅。
朝食を食べない私にとって実はこの時点(18時)の段階で口にしたのは500ml分の水分のみ。

家に着いた私は黙々とタッパーの中身を食べて一日の反省をいたしましたとさ。。

February 17, 2007

副業にこだわるワケ

タイトルがイマイチ思い浮かばなかったので、少し脱線するかもしれませんが。。

先日副業の依頼があったため週末を利用してお仕事をやってきました。
そこでは何十人かの人が仕事に来ているのですが、とある男性の方(40代)が結構なベテラングループの1人のようで依頼先の会社の方が説明するたびにいろいろ質問や苦言を呈していたのですが・・・。
その行動についてはあまり気にはしていなかったのですが、その方が別の方に語った一言。

「来週も仕事の依頼があったので受けたんだけど、事前設置もあるから本業の仕事のほうを有給を取ってやるつもりなんだ~。」と。

確かに本業の仕事にも有給があるので有給を消化するのにはいいのかもしれないのですが、それを考えるのは若者の考えでおとうさん世代の方が言うとは思いませんでした。

余計なお世話かもしれないが、副業のために有給を使うなんてもったいない。家族サービスや自己の骨休め休暇に使えばいいのに、そこまでお金に拘ってなんだかさびしい気分になりました。
もしかしたら生活のために働かなくてはいけない状況なのかもしれませんが、どこかで本業と副業の線引きをしないと精神的・肉体的に疲れがくると思います。

どちらにしろお金を気にしないで生活ができることができれば幸せなのにね。。。

February 14, 2007

パスタ教室 ~その20~

先週ちょっとしたハプニングが起こったので、日にちを改めて教室へ。

今日のメニューは、「コルツエッティ」と「パッサテッリ」です。

2007214kotokoto1

コルツエッティと言うのは、お菓子の型のようなスタンプのような型でパスタを作るのです。
これがかわいい!
イタリアで現地の職人さんが作るので、先生もどの模様が来るのかまったくわからないとのこと。
その中でもさまざまな模様があってかわいいのなんの。先生曰く「簡単な模様のほうがはっきりくっきりパスタにうつる。」とのこと。

2007214kotokoto2

私が最初に目に入ったのはオリーブの木のような模様やバラの模様。でも押しても押してもくっきり写らない(泣)
私には○模様がお似合いのようでした(^^;;

それをいんげんが入ったソースに絡ませて完成。

2007214kotokoto3

パッサテッリはたとえて言うなら「穴あきおたま」のような道具に生地を押して、カール(明治のカールですよ。)のミニ版といった感じのパスタをスープと共にいただきました。
カールといったのはこのパスタの生地にたっぷりのチーズが入っているのでこのような表現をしてみました。

試食の際にも先ほどの「型が欲しい~。」と思っていたのですが、次回入荷したらと思ってこのときには購入しませんでした。

が、あっという間に入荷したとのこと。


はい、諭吉さんが消えました(笑)→給料日数日後だったので大盤振る舞いとも言えますが・・・。

February 10, 2007

ARTISAN BOULANGER CUPIDO in 奥沢

連休前は「京都へ行こうかな~。」とか「鎌倉でも・・・。」と思っていたのですが、だんだん予定が頓挫(いつものことです。)して連休に入りました。(苦笑)

実はこの連休どこかへ行こうと思っていたので、あえて大きな予定を組んでいなかったため怒涛の2月後半に向けてのお休みとなったようです。

そこで近所のお友達や某SNSでご懇意にしていただいている方も行かれた奥沢の「ARTISAN BOULANGER CUPIDO」へ行ってきました。

こちらのお店は自由が丘・田園調布にも近いので、回るコースは「CUPIDO→パテ屋→富沢商店」と考え最寄り駅の奥沢へ。(思いたってから数時間もしないでこちらへこれるのはありがたいです。)

小さなかわいらしいお店で、対面方式となっていました。
行ったときにはお客さんは私だけだったので、ゆっくりと見ることができました。
お友達がおすすめしていたのはデニッシュ系のパンでしたが、今日はパテ屋へも行くことを考えてあえてハード系のパンをチョイス。
お店の人に「パテに合わせたいと思っている」と言ったところ、いろいろおすすめのパンを紹介してくれ、パンの断面や気泡の入り方を見せていただくこともできました。

2007210

今回購入したのは、カンパーニュやキッシュやもちろんクロワッサンも!

パテ屋のレバーパテやフムスのカレー風味と一緒にいただきました~。
(画像に掲載してあるベーコンはパテ屋さんで土曜に販売しているもので、運よく切り立てをget♪)

悔やんだことはもう少し早めに決断をしていたら他のお店も回ることができたのに~!と。しかも久しぶりの田園調布、足を伸ばしてサンリオの「いちごのお家」でも行ってくればと思ってしまった。。

February 09, 2007

連休前だから?

昔で言うと「花金」になる週末、品川にてtheoryのセールがあったので足を運んだのですが、秋冬最終セールだったためあまり心を引かれるものが少なく(会場内の酸素不足もあり)足早に会場を後にして、afternoon teaにてお茶をして帰宅。

お休み前だからと言ったわけではないのですが、この時点ではまだ花粉症の症状が出ていなかったので、1週間のご褒美として晩酌を~♪

200729suzunewain

今週は、「花めくすず音」と頂き物の「CHIANTI CLASSICO」の2種を。
あっ、皆さん誤解なきよう。毎週飲んでいるような書き方ですが飲んでいません!(たまたまです。)
しかも1日では空けていませんよ。連休だからです!→でも1人飲みです、ハイ。。
(友人に言わせると「こんなに飲んでいれば花粉症も発症するよ!」と。ハァ。。。)

「花めくすず音」は宮城県にある一ノ蔵で出されている発泡性の日本酒「すず音」のロゼ版。すず音はシャンパンのような軽い感じなので女性にとても人気がある日本酒の一つで、このロゼが出たとのことで以前に数本購入していたのさ~。
その最後の1本となり惜しみながら、大好きなきゅうりのぬか漬けをお供にいただきました~。
(ぬか床はすずらんの自家製です。もっぱらきゅうりしかつけておりませんが。。。)

「CHIANTI CLASSICO」は赤ワインにしてはとても飲みやすいので、これは家にあったはんぺんのバター焼きやチーズ焼きといっしょにいただきました。(はんぺんって軽いおつまみに使えますよ~。ただ焼くだけですが。)

で締めは、パスタ教室でお持ち帰りにしたかぼちゃのニョッキを食べて一日が暮れました。
→親には「飲みすぎ→ぶたさんの道になる」とにらまれながらの食事。いやはや。(--;

February 08, 2007

パスタ教室 ~その19~

2月最初のパスタ教室は「ニョッキ」作り。今月は上旬&下旬どちらもニョッキ作りなので楽しみです!
だってあの板に模様をつけるといもむし??のようなかわいい形ができるので~。(っていいながらいもむしは嫌いです。。)

本日のメニューは、「カボチャのニョッキ」&「お米のケーキ」でした。

カボチャをペースト状にしたものと生地とを合わせて出来たものにニョッキ板で形を作るものですが、今回このかぼちゃのニョッキに合わせたソースはゴルゴンゾーラチーズなどいろいろなチーズを使ったソース。かぼちゃとの相性はよかったですよ~。

200728kotokoto

ちなみにニョッキといっしょに写っているうしさんの角付きの容器には「チーズ」が入っています。先生曰くかなりお高いお値段とのこと。かなり欲しいのですが、まずはニョッキ板を購入せねばと思い、オリーブの木のニョッキ板をお願いしています。楽しみ楽しみ♪
(最初はボーナスが出るたびに少しずつそろえていこうと思っていたのにかわいい商品が出ると思わずお財布から英世さんや一葉さんや諭吉さんを出してしまう。散財~、散財~。(苦笑))

濃厚チーズ&ニョッキのコラボとお米のデザートでかなりの満腹モードとなり、週末の夜を過ごしたとさ☆☆
→明日が会社でなければと思っての帰宅。あと1日だわ~。

February 06, 2007

犯罪被害者

先日気になる記事が発表されました。

それは、法務大臣の諮問機関が、犯罪被害者が刑事裁判の公判に出席して被告への直接質問ができたり、被害者が刑事裁判に併せて損害賠償を請求できる要綱をまとめたとのこと。

今まで許されていなかった被害者や遺族、被害者の委託を受けた弁護士に、
(1)裁判(公判)への出席
(2)被告人質問
(3)情状証人への尋問
(4)検察官の論告に相当する最終意見陳述など
被害者が参加できる制度が認められ、また被害者側にも公判記録の閲覧などを原則認める、付帯私訴制度、性犯罪被害者らの氏名を公判で明らかにしない措置を法律で定めるようになるとの発表でした。

実はすずらんこれでも卒論テーマが「犯罪被害者の実情」だったので、このニュースにはかなり関心がありましたが、テーマとして提起して早○○年経って「やっとか」と思った内容。
日本の場合なぜか加害者保護のような立場を取っていた為、被害者の報われない思いってなんとも言えないほど辛く、論文を書いてても「悔しい」「辛い」「悲しい」思いを切々に感じました。

確かに加害者にも考慮すべきことがあるかもしれないが、その何倍以上に被害者・遺族の気持ちを一番に考えるのが当たり前のような気がします。

国会会期中机上で寝ている議員さんに訴えてやりたい気分だわ~。

(ちょっと熱くなりました。。)

February 05, 2007

食後の楽しみ。

最近はコンビニでもいちご関係のお菓子やアイスがたくさん!

ピノのいちご味やクランキーチョコのいちごアイスなどは制覇したのですが、今日思わず手に取ったのはホットケーキのアイス。

森永から販売されているんですが、フツーのホットケーキにアイスを乗せたものです。(笑)
200725morinaga


しかしこの素朴感がいいのかしら??

February 03, 2007

おそうざいの会 ~2月~

週末は先週同様ベターホームへ。

今回は一汁三菜がメインのおぞうさいの会となります。

200723betterhome

本日のメニューは、
①鮭の焼きびたし
②しらあえ
③高野豆腐の揚げ煮
④しじみのみそ汁
です。
※今回は画像があまりきれいに取れていなかった(泣)
この場所がいけなかったかしら??

①は魚&野菜を焼いてだしにつけるだけ。つけている間に他の作業をしてもりっぱにできる簡単な料理。②&③は豆腐づくしになっていますね。③も高野豆腐を揚げてただ煮るだけ。高野豆腐を使った料理ってなかなかないのでこれは使えそうですね。(でも揚げ物で台所は大変ですが。。。)④は本当普通の味噌汁です。(笑)

今回の教室はいつも通っているクラスなのですが、いつも気になるのがとあるテーブルの人たちのおしゃべり。師範代のデモ中も話し声が聞こえてとてもイヤな気分。最初は気にならなかったのですが、だんだん回数を重ねることに気になりだした私。実習中は楽しくやって全然OKなのですが、せめて先生の話くらい聞いたら~って感じです。(あらっ、またおばちゃん愚痴が始まったわ~。(^^;;)
残すところあと1回だから我慢するか。。。

そうそう今月から来期のクラスの申し込みが始まったのですが、今期は残り半年ある「洋風中華」だけにしようか迷っております。
パンフを見てとても魅力に感じたり「野菜料理の会」はお友達の勧めもあり来年に持ち越しにしますが、一汁三菜や和菓子もやってみたい。(しかし懐が寂しくなる今日この頃。→前からずっと??)

仕方が無い、「西に黄色」でも置こうかな・・・。(苦笑)

February 02, 2007

まやんち in 蒲田

お気に入りブログ「まったり・気まぐれ日常記」のダイヤグラムさんや某SNSでお世話になっているゆきうささんの評判を聞いてしまって行きたい病が始まったため週末の夜にいってまいりました!

そこは地元にできたカフェ「まやんち」です。

閉店時間1時間前でしたので、お客様もサラリーマン1人とお友達同士の2人のみ。外観からは想像できないほど内装がとてもやわらかい感じでゆったりした時間が過ごせそうな雰囲気。

オーダーしたのは「ヌワラエリヤ」&「スコーン」→ここでも食べ物は必須。。(--;;
ヌワラエリアの特徴と言われるとよく「刺激的がありなおかつ爽快な渋みを持ち合わせているお茶」と聞くのですが、ここのヌワラエリアは風味がとてもやわらかくて私の印象ですと「ファーストフラッシュ」のような香味を感じたように思えました。
スコーンも温めてサーブをしていただいたので、ほっこりしていただきました☆☆
→1人でさすがに「アフタヌーンティーセット」を頼む勇気はなかった。。。(苦笑)

なんでも2月からスタンプカードができたそうで、このようなサービス尽くしだと通いつめてしまう勢いの私。
でもスタンプカードがなくても一息つける場所のひとつとして確保したい場所です。(繁盛はしていただきたいのですが、プチ隠れ家としてとっておきたい場所ですね。)

200722mayanti

« January 2007 | Main | March 2007 »

January 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

すずらんのブログ♪