Recent Trackbacks

« 基本料理の会 洋風・中華風 ~1月~ | Main | 神戸からやってきたおいしいもの。 »

January 27, 2007

赤い電車が止まった!

前日2週に渡りテレビ朝日で放映されていた「タモリ倶楽部」の京急特集。まさかその翌日にこんなことになるなんて。。。

料理教室が終わり駅へ向かい、途中乗りたい電車を1本電車を遅らせて有隣堂へ寄ってから電車に乗り込みました。

川崎へ着き下車したところで通常すぐに発車する電車が動かない。すると「この電車は当駅止まりにさせていただきます。」とアナウンスが流れ、「遅れているのかな?」程度で構えていたらなんと各駅電車も当駅どまりになるとアナウンスされ電車から下ろされてしまった。
「赤い電車のことだ、すぐに動くだろう。」と思っていたら、今度は「いつ動くかわかりません。JRへ行ってください。」とのこと。
「いつ動くかわからないですって!!」という言葉が連呼するとともに「本屋に寄らなければよかった。。」と悔やむ私。
電車が止まったのが12時55分でこの時点で13時15分。次の予定が川崎からバスでも行ける場所でしたのでこのまま行ってもよかったのですが、その後友人の家へ前日に作ったお菓子を持って立ち寄る約束をしていたので、一度自宅へ帰ってそのお菓子を持っていかない。そのためどう考えても一度家へ帰宅しなくては間に合わない計算でした。
結局13時20分にJRへ行き(ちなみにこの段階でJRも下り電車が止まっていたため駅は大混乱。)、蒲田から徒歩で帰宅して次の予定先へ。結局15分くらい遅刻をしました。(苦笑)

しかもこの京浜東北線に乗り込む際におばちゃん+娘+息子の3人しまりかけたドアから乗り込んできたためおばちゃん&娘は無事だったのですが、息子が閉まりそうなドアと電車の隙間に落ちそうになって大変でした。
娘は起こってる出来事にびっくりして最大限の声を出して親の服を引っ張り、親は親で「何をやっているの!」と叫ぶ。結局周りの乗客が助けた感があったのですが、親はそれに対して感謝の言葉をなく息子をしかるだけ。(親が閉まりかけた電車に乗らなければこんなことにならなかったのに。。。)
でもその息子が発した一言。「○○ちゃんが落ちないでボクが落ちてまだよかったよ。だって○○ちゃんだったら完全に落ちてしまって大変だったけど、ボクはお腹でひっかかるし。(確かにややぽっちゃりお腹。)」
これには思わず心和んでしまった。

こんな出来事で無事終わったのかなと思った翌々日に突如襲った筋肉痛。もしやこれは蒲田から自宅へ急ぎ足で歩いたために??
しかも中1日あけての筋肉痛ってもしかして、「加齢」。;>_<;

« 基本料理の会 洋風・中華風 ~1月~ | Main | 神戸からやってきたおいしいもの。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82014/13793677

Listed below are links to weblogs that reference 赤い電車が止まった!:

« 基本料理の会 洋風・中華風 ~1月~ | Main | 神戸からやってきたおいしいもの。 »

January 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

すずらんのブログ♪