Recent Trackbacks

« October 2006 | Main | December 2006 »

November 2006

November 30, 2006

「M.A」観劇

会社帰り帝劇へ「M.A (マリーアントワネット) 」を観劇してきました!

先行発売初日に電話を一生懸命掛けて取った席がなんと最前列という幸運(だったのかな・・・。)の席だったので、会社を定時に出てダッシュで到着→すぐに開演時間となりました。

舞台はフランス革命が起こりつつある時代の、二人のM.A「マリー・アントワネット」と「マルグリット・アルノー」を軸にストーリーが進むのですが、内容はこれから舞台が続くのであえて書きません。。。

実はこの舞台皆さんが「感動したよ~。」「泣けたよ~。」と言われていたので、かなり期待をしていたのです。

が、期待し過ぎたのか、隣の方が号泣していたのが気になったのか、逆のお隣の方は最前列にも関わらず睡眠モードに入っているのが気になったのか、はたまた2幕が始まるというときに弁当を食べ始めた隣の隣のおばさんたちが気になったのか。(前フリ長かったかな~。)

感動はしたのですが、泣くまではいきませんでした。。。(ウルっとはきましたが・・・。)

演じられている方々すべての方はとてもよかったのです。
マリー・アントワネット役の涼風真世さんの後半の迫真の演技、マルグリット・アルノー役の新妻聖子さんの迫力ある威勢ある演技、アニエス役の土居裕子さんの歌、アクセル・フェルセン役の井上芳雄さんのういういしさ。ルイ16世役の石川禅さんのキャラ、オルレアン公役の髙嶋政宏さんのメイク(!)、ボーマルシェ役の山路和弘さんのトーク、カリオストロ役の山口さんの歌声。
本当よかったのです。本当に。

でも、

頭の中にマンガ「ベルサイユのばら(別名:ベルばら)」の印象が強いためか、何かが違うように思えてならなかった。なぜなのかはわからないのですが。

困ったのが、「もう一度見に行こうか否か。」
悩みどころです。。。

November 28, 2006

ぐるぐるべーぐる @ 蒲田

以前友人から「西口にベーグルやさんが出来たよ~。」と言われていたので、夕方買いに行ってみました。

お店の名前は「ぐるぐるべーぐる」という名前で、蒲田の西口にある工学院側をずっと道にそって歩いていくとありました。駅からちょっと離れているかな~。(場所的には女塚エリア?)

夕方の閉店1時間前あたりに行ったので商品がかなり少ない状態でしたが、今回購入してみたのは「黒糖バナナベーグル」&「オーガニックシリアル」&「ベーグルのラスク」の3つ。(おまけもいただきました!)

20061119guruguru1

黒糖ベーグルは上にドライのバナナが乗っていて食べてみるとパン生地にもバナナが練りこんであるよう。しかもベーグル生地がムチムチだったので私好み~。(マルイチより一回り小さいかな?)

行った時間が遅かったので今度はサンドがある時間帯に行ってみたいなぁ。

November 27, 2006

リカバリするか・・・。

かなり久しぶりのココログ記事です。ちらっと見てくださっている方にはご心配をおかけしています。
またブログもそうですが、メールやSNSのメールなども閲覧はしていますが、返信できないことご迷惑おかけしています。

ではどーしてブログをUPできなかったか!!

試験が終わり休日だけはいろいろ出かけブログUPをしたいのは山々でしたがどうも最近PCの調子が重いなぁと思い、ウイルスチェックをしてみたのです。

が、

なんと、


万単位のウイルス(スパイウェア)に感染!!!!


といっても大半はスパイウェアのプログラムが組まれた単一で使用できないものだったのですが、万単位のウイルスとなると消すのも一苦労。しかもパソコンを使っている一人の人間としてウイルスソフトを体験版のまま終了してほっておいたことが「自分のパソコンに限って・・・」意識でいた自分の甘さにつくづく泣きにはいっています。。
さらに困ったことに数年分の写真をすべて保存媒体に保存していなかったので、家にあったROMを使って必要なものをバックアップするのすら時間がかかり。。。
○○歳のややおばさんに入っている乙女が、PC素人でなおかつ誰も助けてはくれない状態でなんとか自力で解決しようと思っているのですが、PCを立ち上げた時点で警告音が鳴り、「1が見つかりません」など表示されたり、わけわかめ状態です。

そのためもしかしたらPC復活までブログUPできないさー!!→というより、できません。。

自業自得なので仕方がありませんが、どこかでメールチェックやブログチェックやSNSサイトチェックだけはできると思いますので、ご安心を。

楽しみにしているミュージカル「M.A」の観劇やzopfのパンが家へやってくるまでなんとかがんばってみようとは思います。

また誰か「こんなんでPC直るよ~」とアドバイス大歓迎です!!

November 26, 2006

アロマフレスカの料理教室 ~11月~

翌日は料理教室@銀座へ。

ここの教室は逆に気心知れている方が多いので、昨日のような気分にならないので気持ちよくできます。(って通い続けている常連だからかしら??)

今日はアロマフレスカの原田シェフの教室です。

メニューは、

20061126aroma

①いろいろな野菜のゴルゴンゾーラチーズソース
②キノコのリゾット
③金目鯛の海草蒸し
④丸ごと洋梨のキャラメリゼ
です。

①はゴルゴンゾーラチーズが苦手に方にはつらいかもしれませんが、あのくせのあるソースの味はなんとも言えず美味。ソースだけでも持ち帰りたかった~。
②のリゾットは原田シェフのクラスにしてはめずらしい。(先週の落合シェフの教室もリゾットとのこと。)
具沢山のリゾットでしかも簡単。
③はわかめやこんぶなどで鯛を包み、丸ごと蒸してしまう料理。お友達のみごとな鯛のさばきに見とれつつ、横で黙々野菜だけ切っていた私~。包んだたくさんのわかめや昆布は少し残して添え物としましたが、それでも残った大量のわかめたちを見て、「もったいない、何かに使えないかな?」と思ってしまったのは私だけでしょうか・・・。
④は洋梨に砂糖を乗せてバーナーで焼いたこれも簡単なデザート。

でもさすがに2日間の料理教室は体力消耗(?)したのかは不明ですが、どこにも寄り道せず帰宅。
単に理由は、「スーパーで買出し」という任務が待っていたためですが(--;;

土日のどちらか一日は家でまったりしないと精神的に辛いのかな・・・。やはり年齢のせいだと思っておきましょう(苦笑)

November 25, 2006

譲り合いの精神

ベターホームへ通いはじめてから3つ目のクラス「基本料理の会 洋風・中国風」を受講することになり、今日行ってきました。

実はこの講座を受講するのにかなり悩みました。理由は私の周りにいる友人数名に「ほぼ単品料理だから簡単だよ。」「実習中あまりやることないよ。」と言われていたので、「数時間これに耐えられるかな~。」と思ってしまい躊躇しました。

それでも受講した理由は、「一番使う料理かな」と思ったことと、「ハンバーグを上手に焼けたらいいなぁ」と思って。→でもハンバーグの実習は1年通って最後の授業とは皮肉なものです。(泣)

今回のクラスは初めての方が多いクラスだったようで、先生が料理をするにあたってのマナー(マニキュアは落とすようになど。)や調理道具の説明などなど細かいところまで説明に取り入れながらお話されていました。

前フリが長くなりましたが今回のメニューは、

20061125betterhome

①ビーフストロガノフ
②バターライス
③温サラダ 粒マスタードソース添え
です。

②のバターライスは炊いたご飯を使用せずフライパンでバターと一緒に炊くといった感じでした。
普通の白米を炊く際の水分量と違うので食感が違いましたね。
①は自宅では作らないものだったので「これは簡単だな。」と思い、作ろうとは思っています。

しかしタイトルに載せた「譲り合いの精神」という言葉、いつも料理教室へ行くと思うこと。
→今日の教室のことではないですよ!
特にどこの教室とは言いませんが、自分本位でずっと作業をされる方がいます。
今回もあえて突っ込みたくはありませんが。。(毒好きなすずらんです。お許しを・・・。)

私の場合年齢がそうさせているのか、性格なのかは不明ですが、最近は「やらせてもらってもいいですか!」と言ってしまうことが多くなりました。
だから自分が言う分、火口の作業をひとつも触っていない方には「どうぞ~」と少し譲るようにはしています。(いくら先生が言っても聞こえているのか聞こえていないのか全然譲らない方は譲らないので、少しはずうずうしく。(苦笑))

お金を支払っている分、みんな平等にしないと!皿洗いをするために受講していなんだし~。

November 24, 2006

photodays 受講生作品展 Vol.2  「今日も写真と。」

afternoon tea school の帰り、とあるSNSでお誘いを受けた写真展に行ってきました。

フジフィルムが主催をしている「photodays 女性のための写真教室」と言う、女性でなおかつ初心者で一眼レフカメラを趣味にしていこうという方のための教室で受講された方の作品展でした。

C0073672_1743144

ビルの前で工事などしていたので「この場所でいいのかしら?」と悩みながらビルの中へ。

たまたま誰もいなかった会場でひとり写真とにらめっこしていた私。

私の場合写真展に行くと風景写真や花の写真などに目がいくことが多いのです。しかも今回は女性だけの出品なので女性の視点から見るフレームって男性の写真家から見る視点と違うのかな~とちょっぴり思ったりしながらなにも考えないゆったりとした時間を過ごせました。

いつかは一眼レフを買っていろいろ取ってみたいと思っていますが、これ以上趣味を増やすと経済的に破綻してしまうので来年になったらこちらの教室へは行きたいと思っています。(^^;;

p、s こちらの写真展にご招待していただきありがとうございました!

November 23, 2006

カボチャのパンプディング @ Afternoon Tea SCHOOL

めずらしい連休でない休日。

家での奉仕活動(?)をしている平日でかなりセーブをしているお稽古事通いやお出かけを一気にするために休日を利用していますが、さらに試験で(勉強はしていませんが・・・。)あまり出歩くということをしていなかったので、この1週間は毎日のようにハードスケジュール。(--;;;

今日はアフタヌーンティースクールへ行ってきました。
この教室かなりの人気で今では入会一時ストップ状態ですが、人気なのはcooking&breadだけでsweetsのクラスは土日でも満席にはあまりならないようです。(習っている身には予約が取れないよりはいいかな~と。でもafternoon teaと言えばsweetsなのになんで人気でないのだろう。。。)
ちなみにこの日は午後イチにも関わらず2人。次の時間帯に限っては1人でやられておりました。

今回は「カボチャのパンプディング」を作りました。

20061123afternoon

パンプディングなので、あくまでプリンでなくパンが入ったプリン。通常パンはクロワッサンを使用するのですが、今回はデニッシュ生地を使用。
プリンを作り方を知っている方はわかると思いますが、カラメルを作るのって鍋の焦げを気にするため、なかなか家では躊躇するんですよね。だから家では過去数回しか作らなかったものでした。
しかも今回はパンプディング。面倒かな~と思いましたが、ここでの教室はそのような難しいものは作らず。とても簡単にできるものでした!

パンプディングの上には生クリームにかぼちゃ&ブルーベリー&ミントを添えて完成!
その場では試食こそできませんでしたが、パンプディングの切れっぱしをいただき少しはお腹を満たして教室を出ました。(その時点で朝&昼抜きだったので・・・。)

でも2回通って思ったこと。

「なんでいつも先生たちは私のこと「できる人」と思っているんだろう??私ってあんまりできないんだなぁ、これが。。。」

November 22, 2006

パスタ教室 ~その12~

約1ヶ月ぶりのパスタ教室。理由はお教室の先生がご主人の母国イタリアへ帰国したため。

この教室はとてもゆったりした空気がなんだか落ち着いてしまう、そんな場所になっている雰囲気の場所です。
試験も終わり最初の教室だったのでなんだか気分も違ったのかしら??

今回のメニューは、「タリアテッレ エミリアーネとラグー2種」です。
11月の前半&後半メニューを1回でまとめて行う(先生のご用意がとても大変だっただろう)メニューでした。

20061122kotokoto

ラグーは今回は肉のラグー&魚のラグーの2種類のソースを作りました。
肉のほうはひき肉を使いミートソースのようなソースを作り、魚は海老など具を使用。
パスタのタリアテッレのほうは、生地を作ったあとに魚の場合にはパスタマシーン、肉の場合には木のローラのようなものでカット。(麺打ちの際に使用する木の棒を想像してもらえるとわかりやすいかな?)
なんでもソースのからみ具合を考えてのカットだそう。奥が深い・・・。

試食も2種類のラグーソースのパスタをいただきましたが、どちらもおいしい!
しかもおなかも満足して、休み前のひとときをすごしたとさ。(笑)

が、そこで終わりではなかったのがみそ。

教室が終わり私鉄→JR→私鉄へ乗り換えの時、JR→私鉄間の駅がやや離れているのですが、上り電車に乗るのでダッシュで走ったところ、なんと駆け上がった階段を上りきったところで車掌がドアを閉めた。。。
かなりアピールをしたつもりでしたが、結局は出発してしまった。
ここで一言。

「赤い電車の車掌さん、あの時間帯で上のホームで20分も待っているって寒いんだ!!せめてドアを開けて乗せてくれるか、もう1本電車を増やしてよ!!」

それと一言ついでに、ホームで映画「ゴースト」のことを熱く語っていた女性へ。
「あなたは映画のあるシーンをひたすらやりたがっていたようですが、男性のほうはどうでもよかったようですよ。」

またもや愚痴ってしまった。。。(苦笑)

※写真は肉のラグーソースのほうをUPしてみました。

November 16, 2006

世界バレーを見ていると。

(デジカメ整理をかなりサボッているので、文面だけでごめんなさ~い!試験終了まで気持ちが落ち着かないのでお待ちを~!!)

ここのところ毎日のようにやっている「世界バレー」。女子より男子のほうが迫力あるのでTV観戦すると思うのですが、親が観ていたので何気なくTVを見ているとふと思うこと。

「この会場にいる人の何%が純粋にバレーを観に来ているんだろう??」

どうしても女性の黄色い声援を聞くと、「バレーの応援よりWat観たさに来ているのかい?」と思わずツッコみたくなるようなことが多々あるし、別に番組編成上オープニングで歌から始めなくてもと思ってしまいました。
(でも若かりし頃はジャニーズ系が同じようなことをしていたら、たぶん言わなかったことだと思いますが。おばさん化してきた証拠でしょうか。。。)


November 15, 2006

「サクマ式ドロップス」と「サクマドロップス」

小さい頃に流行っていた食べ物や駄菓子などをいろいろ紹介されている「まだある」という本。
20061115madaaru1
こちらはシリーズで
まだある。今でも買える“懐かしの昭和”カタログ~食品編~ (文庫) 」や「まだある。 駄菓子編 (大空ポケット文庫)
今でも買える“懐かしの昭和”カタログ
」、「まだある。 文具・学校編 (大空ポケット文庫)
今でも買える“懐かしの昭和”カタログ
」、「まだある。 生活雑貨編 (大空ポケット文庫)
今でも買える“懐かしの昭和”カタログ
」など「懐かし~い」と言われるものがたくさん記載されています。
(って、まだ食品編しか読んでいませんが(--;;)

その中でも衝撃だったのが、みなさんお馴染み「サクマドロップス」には2種類存在するってことを初めて知りました!!

映画「火垂るの墓」で出ていた節子ちゃんが食べていた赤い缶が「サクマ式ドロップス」で、緑色の缶に入っている缶のほうが「サクマドロップス」と言うそうです。

会社も「サクマ式ドロップス」が佐久間製菓という会社で、「サクマドロップス」のほうがサクマ製菓と言う会社だそうです。
なんでも戦争の影響といろいろな歴史でこのように2つの会社として存在しているそうですが、なんでも違いは赤い缶のほうにはチョコが入っているとのこと。
でも小さいころはサクマドロップの薄荷は「ハズレ」と言われ嫌われ者でしたが、大人になると自然に食べることができるものですね。

他にも10円ガム(サンリオのキャラのフィリックスくんが表紙になっているガム)や不二家のパラソルチョコレートなど「あった!あった!」と思わず叫んでしまうものばかり。

早く残りの3冊も読みたい!(って図書館で借りようと思っている私。)
→またサボってブログを書いたすずらんでした~。(苦笑)

November 13, 2006

誕生日weekなはずでしたが・・・。

1週間の更新です(泣)

PCを開いてもだらだら他の方のブログなどを見ていたりして全然勉強していないすずらんです(^^;
(今回の試験は一年に一度しか受験日がないので、もう来年春に別の資格の試験計画を立て始めている典型的な「逃げ」の思考に入っております。)
学生時代試験前ってかならず夜中急に部屋を片付けたり、無駄に行動して勉強から途中逃避してしまう私だったので、この時代にPCが無かったことを今更ながら感謝(?)しています。(苦笑)

誕生日weekはまったく変化なしの1週間(しかも風邪を引いたので)だったので、とりあえず今週末の試験が終わったら、心おきなく睡眠したいものです~。

以前の記事で今月運転免許更新の記事を書きましたが、なんと来年1月からICチップ入りの免許証になって本籍等はICチップで管理することになるそう。
だったら今年更新の私はこのICチップの免許証になるには5年後?(運転しない前提で。)

また流行に遅れそうだわ~。

November 07, 2006

風邪にて休息中。。

すずらん、今週火曜で○○さいになりました!!
(祝う年齢でもないのですが、とりあえずご報告まで。)
またこんな私にお祝いメールをしてくださった皆様、ここのブログを借りて御礼申し上げます。


Thanks You♪♪


去年はいちよう勉強モードの割にはケーキなどを買ってルンルンしていましたが、今年は毎日それどころでもなく過ぎてしまい、しかもやはり連休中に風邪を引いたようです。(泣)
ここ数年で季節の変わり目や人ごみにめっぽう弱くなったみたいですね、私って。。。
誕生日weekは食べ物の執着が激しいはずなのに、かなりのトーンダウンです。

今回の風邪は首のリンパ腺の痛み→喉の痛み→鼻へときておりますが、めずらしく喉にきたため血まで出てしまう始末。(私って「結核??」と錯覚してしまったほど・・・。)

試験はかなりのあきらめモードなので、少しは勉強しつつも家の家事をやりながら静養につとめます。

本当みなさん、風邪にはお気をつけください!!!

November 05, 2006

念願(?)のラゾーナ川崎へ

日曜はやっと念願(?)かなって、ラゾーナ川崎へ。

ラゾーナへの目的はマッサージなどをしてもらうことでしたが、これがかなりの体力消耗だったのか、グルメを楽しむことなんて全然無理!
しかもお昼はどこもかしこも満席。かろうじて空いていた「アフタヌーンティー」へランチをしただけで、すぐにラゾーナを後に。
(ちなみにメニューは「栗と舞茸のクリームパスタ」でした。)

広すぎるので1日1フロアをめどに回らないとわからないなぁ。。。(しかもめずらしくフロアガイドを片手にウロウロしないと道に迷う始末。)

結局3日間「美」の追求はしたのですが、代償が「風邪」。踏んだり蹴ったりです(泣)

November 04, 2006

風邪かしら?

連休2日目。なんだか人ごみに紛れたわけでもないのですが、ややお疲れ気味。
(その後訪れる疲れをまだ知らない私。。。)

朝からベターホームへ行ってきました。連休なので振り替えてもよかったのですが、振替をすることも面倒だったので行ってまいりました。(--;

2006114beta

今回のメニューは、
①とりの照り焼き丼
②かぶのえびあんかけ
③青菜としめじの煮びたし
です。

①鳥の照り焼きは今回もも肉は焼いてからカットするやり方だったので、かなりの油と格闘しながらの作業。
②はかぶの大きさの比率から言うとえびがやや小さめかなと思ってしまった。。
③の青菜はほうれん草を使用しましたが、今回②で使用したかぶの葉を利用してもよいとのこと。

③とかはすぐにも応用が利きそうですが作るかな・・・・。
とりももっとジューシーな感じがよかったのです。(たぶん調理が終わって食べるまで時間が経ってしまったから??)

まぁここでもいろいろ愚痴りたいことがありますが、「ぐっ!」と堪えて教室を後にしました。

その後アナスタシアの予約の時間まで多少時間があったので、行ってきました「横浜ベイクォーター」へ。
しかし人・人・人の混雑で、関西方面で有名との「ヴィクトワール」でブリオッシュ・ジャポン(要はあんぱん)を買ってはやばや退散。
空いたらもう一度行ってきます。。

タカシマヤでやっていた北海道展でも「ふらのデリス」が買えず、泣く泣くアナスタシアヘ行き眉を整えて帰宅。

3日:髪→4日:眉→5日は。。。
次回のお楽しみ~。

→タイトル通り少し風邪を引いたのかも。。(しかも日曜まで出歩いていて。。)
最近抵抗力が弱まったすずらんでした。。。(泣)


November 03, 2006

連休の過ごし方

今年最後(?)の3連休。勉強するはずがなぜか予定がぎっしり。親の病気のためさすがに夜出歩かない代わりにお休みの昼間を狙って出かけるのですが予定では、

3日:免許の更新にもで行こうかな~。
4日:午前料理教室のため横浜へ。そして料理教室などで横浜ででた際になぜか通ってしまっているアナスタシアへも行こうかしら~。
5日:用事で初!ラゾーナ川崎へ。

でしたが、初日3日からつまづき。。。

実は免許取得10年以上経つのに車を運転したのは、通っていた大学にある生徒用駐車場で友人の車を運転した(しかも公道には出ません)のみ。そのためキラキラ光るゴールド免許なのですが、自宅から近いのは警察署でなく警視庁の運転免許試験場。しかも土曜&祝日は休みだということを今更ながら知ったので行くのは断念。。
しかし気づきました。

「頭のてっぺん、プリンちゃんじゃん。。。」

プリンちゃん=頭のてっぺんは真っ黒黒すけ。

親にも「更新よりも先に頭を染めてきたら??」と指摘されたので、午後からフランス語が飛び交う美容室へ。。

美容室は午前中とても忙しかったようで(七五三の着つけもあったそうです。)、スタッフの方もヘトヘト。。
私が終わる頃にはまん丸お月様が見える時間。

家へ帰って(親にぐちぐち「作るのは遅い」と言われながら)料理でもしましょう・・・。(泣)

November 02, 2006

チョコチップシフォンケーキ@ Afternoon Tea SCHOOL

予告していた通り、アフタヌーンティースクールの本コースです。
しかもタイトル通り、「sweetsコース」を受講することにしました。

私の場合10月下旬からの受講なので、1回目は「チョコチップシフォンケーキ」でした。
アフタヌーンティーのお店では今シフォンケーキを出しているところは少ないそうですが、船橋ららぽーとではマロンシフォンが出ているそうです。

20061029afternoontea

シフォンはいつも作っているものだったのでなんとなく工程などは大丈夫でしたが、ここでは焼き→デコ→ラッピングまでの作業をやらせていただけるので、焼きから先の工程は勉強になりました。

でもみなさんがこちらのブログを見ていただけるとわかるように私は美的センスにかけている(?)ようで、デコレーションはかなりの苦戦。(結局先生に直していただく始末。。。)大変でした。。

しかも夕方の受講だったので、仕事帰りに夕食なしで他のテーブルからにんにくの香りや試食している方を拝見すると「食べたい~。」と思ってしまうのが人の常。

煩悩を追い払ってがんばってデコレーションやラッピングをして完成☆☆

自宅へ持ち帰って箱から取り出すとややクリームが箱についてしまったのでクリームが欠けたシフォンケーキになっていました(泣)
お味などはファミーユのシフォンのほうが好みですが、デコレーションやラッピングも実習に含めることを考えるとかなり身についた実習でした。(いかし予約の取り方や電車による遅延でもキャンセルとなる扱い方などには多少不満は残りますが・・・。)

ちなみ今回のシフォンケーキにつける紅茶の銘柄は「アフタヌーンティー」でした。

November 01, 2006

11月です。

11月です。とうとう今年残り2ヶ月を切りましたね。

しかも今月は「すずらん誕生日月間です。」→勝手に名乗っております(--;;
○○年身分証明書代わりの車の免許証(キラキラのゴールド免許)の更新も今年あり、時の速さを実感しておりますが、

「今年のすずらんのかばんにはまだかなりの余裕があります!!」 →これって以前もブログで言ったような??

でも今年の誕生日は平日でフツーに仕事。また親の病気もありたぶん自宅で普段と同じように過ごすことになるとは思いますが、せめておいしいケーキでも食べたいなぁ。。。

« October 2006 | Main | December 2006 »

January 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

すずらんのブログ♪