Recent Trackbacks

« ネスカフェ スパークリング・カフェ | Main | 梅酒@2006年 »

June 14, 2006

やわらかい生活

水曜はどこの映画館も「映画サービスデー」が多くって本当なら「かもめ食堂」を見たかったところでしたが、全然予定が合わず結局行けず仕舞いだったので、今回はちょっと狙って行きました!

タイトルは「やわらかい生活」と言う映画です。(実はこれも試写会のハガキがオークションで50円で売られていたのですが、日程が合わなくって・・・。サービスデーよりもかなりのお得だったのに残念!)

このタイトルを聞いて判る方はわかると思いますが、ストーリーの随所に蒲田の町を織り込んでいるとのことだったのでこれは地元民としては見るしかない!と思って。

ストーリーは、主人公(寺島しのぶさん)が、親、恋人や友人を失いうつ病になってしまい、蒲田に引っ越してきたところから始まるのです。
蒲田を表現するにあたって「粋なない下町」と評されていて、その粋がない町で大学時代の友人(松岡俊介さん)や趣味が痴漢と言ったサラリーマン(田口トモロヲさん)、うつ病のヤクザ(妻夫木聡さん)との出会いやいとこ(豊川悦司さん)との関係などが主なストーリー展開です。

感想は、最初からのんびりした感じの流れだったのですが終わり方にちょっと不満。。。なぜ最後このような展開を持ってきたのかがわからないよ~。でも地元の人にはわかる場所がたくさんでてきたので、蒲田地域の住民にはおもしろいと思います。(逆に他の地域の方にはわかってもらえないかも・・・。)
しかも妻夫木くんがあの駅に出没していたとは!ミーハーなすずらんは見たかった!!(笑)
(ちなみに寺島しのぶさんが喪服を着ていた場面で持っていた鞄をすずらんが持っていたとは偶然。。)

映画のストーリーを全部お話できないので、このくらいの感想しか書けずごめんなさいね~。

また映画館でちとムカついたことがあったので、映画館を出たころにはかなりの不満感が!
映画館でも思いやり必要だよ~、隣の方。

« ネスカフェ スパークリング・カフェ | Main | 梅酒@2006年 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82014/10570767

Listed below are links to weblogs that reference やわらかい生活:

« ネスカフェ スパークリング・カフェ | Main | 梅酒@2006年 »

January 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

すずらんのブログ♪